ニアショアのオフィスを運営するメリットとデメリット〜その④〜

これまでの項でニアショアのメリットとデメリットを記載しましたが
最終回となる今回はニアショアの未来について記載します。

ニアショアというあり方はこの先も、形を変えて企業のツールとして存在し続けるでしょう。
問題は使い方であって、様々なライフスタイルや価値観の中でそれをどう組み合わせて使って行くかとだと思います。

 

続きを読む⇒

ニアショアのオフィスを運営するメリットとデメリット〜その③〜

今回はニアショアのデメリットについて。
最近は東京と札幌の往復生活が続きどうも温度差に慣れないですね。
体調を崩し易い一つの要因になります。
案の定、先月もこの往復の境目で重い風邪をひきました。

そしてこの「温度差」という言葉が今回のテーマでもあります。
続きを読む⇒

ニアショアのオフィスを運営するメリットとデメリット〜その②〜

ニアショアのメリットとは?

北海道ではみなさん自動車のタイヤ交換も終わって降雪に備えています。
そんな私は北海道5年目ですが、未だに自分でタイヤ交換はできないので
ガソリンスタンドのお兄さんに丸投げです。

さて、今回はニアショアオフィスのメリットについて言及します。

続きを読む⇒

著者プロフィール

山中もとお

2006年8月 株式会社フルスピード入社SEMを中心としたコンサルティング業務に従事。 2009年10月東京から札幌に移住してインターネット広告代理店設立に参画し取締役就任。 設立4年で20億の売り上げを達成! 北海道からIT業界を盛り上げるために奔走中。

アーカイブ

マジメのウェブサイトはこちら

山中もとお